Canon MF4350d ドライバ

Canon MF4350d ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード
両面印刷の便利なオプションを提供するキヤノンのSateraラインのMF4350dは、中小規模のオフィスに最適な多機能ユニットです。このコンパクトなデスクトップソリューションは、あまりにも貴重なスペースを占有することなく、ビジネスに必要なすべてのオフィス機能を提供します。印刷、コピー、ファックス、スキャンを行うことで、ワークグループの生産性を高め、コストを削減し、自宅やオフィスを円滑に運営するために役立つ、プロフェッショナルな品質の結果を生み出すことができます。 Canon MF4350dは、プロフェッショナルな結果が求められる小規模オフィスには欠かせません。ビジネスに優位性をもたらすことができる、スマートで費用効果の高い選択肢です。 1台の省スペースユニットで4台の別々の機械の作業を実行するため、ほとんどすべてのオフィスに適合し、メンテナンス要件を合理化し、日常業務をシンプルかつストレスのない状態に保つことができます。大小を問わず仕事に取り組むために必要なものはすべて、すぐに利用できます。 Canon Satera MF4350dは、日常の操作性を向上させるために、ファックスの印刷、コピー、および受信用の両面出力機能を提供しています。 35ページの自動ドキュメントフィーダを使用して、片面ページを両面出力としてコピーすることもできます。これらのオプションは、紙の消費量を大幅に削減するのに役立ちます。これは環境にも収益にも最適です。ビジネスの成功は、多くの場合、高品質の成果を迅速に生み出すことができることにかかっています。フロントローディングカセットで最大250ページを処理することで、用紙の再充填に費やされる無駄な時間を削減することもできます。キヤノンのSatera MF4350dデバイスは、印象的な明瞭さのために1200 x 600 dpiまでの解像度でシャープなモノクロテキストを印刷します。プラテンガラスまたは自動ドキュメントフィーダ(ADF)を使用して、カラースキャンは最大9600 dpiの補間解像度で24ビットカラーでキャプチャされます。 Canon Satera MF4350dは、Super G3 Faxを使用して文書をシームレスかつ迅速に送信し、約33.6 Kbpsの速度に達します。さらに、8つのワンタッチ短縮ダイヤル番号、100の短縮ダイヤル番号、256ページのメモリ容量、PCファックス、および両面両面出力を備え、コンパクトなデスクトップデザインで堅牢なファックスソリューションを提供します。 Canon MF4350d ドライバのインストールプロセスは、ダウンロードが完了し、セットアップを開始する準備が整うと開始されます。ただし、インストールのステップバイステップは、Canon MF4350dのインストールに使用するプラットフォームまたはデバイスによって異なる場合があります。

Canon MF4350d Driver for Windows & Mac OS X

Canon MF4350d Driver

また読む: Canon Satera MF4330d ドライバ

Canon MF4350d ドライバ Windows

ドライバをインストールする前に、Canon MF4350d は下記のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • Windows 10(32-bit)
  • Windows 10(64-bit)
  • Windows 8.1(32-bit)
  • Windows 8.1(64-bit)
  • Windows 8(32-bit)
  • Windows 8(64-bit)
  • Windows 7(32-bit)
  • Windows 7(64-bit)

MF4350d ドライバ ダウンロード/Windowsのインストール手順

ドライバのセットアップやCanon MF4350dのソフトウェアファイルが必要です。 ドライバのセットアップファイルは、ダウンロード用のリンクをクリックするだけです。 また、USBケーブルをプリンタからプリンタパッケージのコネクタに接続する必要がありました。 次に、Canon MF4350d プリンタをセットアップファイルにインストールする方法の指示に従ってください。

USB接続使用時の注意事項

  • ドライバをインストールする前に、デバイスとコンピュータを接続するUSB​​ケーブルを外します。
  • ドライバをインストールした後、USBケーブルを接続してください。
  • ドライバとアプリケーションは圧縮されています。
  • ファイルをダウンロードします。

※ファイルダウンロード画面で[実行]をクリックすると(ファイルはディスクに保存されません)
1.ユーザーアカウント制御のプロンプトが表示されたら、[はい]をクリックし、その後のセキュリティ警告画面で[実行]をクリックします。
2.セットアップウィザードが起動します。
3.セットアップウィザードが起動したら、画面の指示に従ってインストールを実行します。
4.それが完了すると、Canon MF4350d プリンタを使用できる状態になっていることがわかります。

※ファイルダウンロード画面で[保存]をクリックすると(指定した場所にファイルが保存されます)
1.ファイルを適切な場所に保存し、ファイルをダブルクリックします(ファイルをダブルクリックすると、同じ場所に新しいフォルダが作成されます)。
2.ユーザーアカウント制御プロンプトが表示されたら、[はい]をクリックします。
3.セットアップウィザードが起動します。
4.セットアップウィザードが起動したら、画面の指示に従ってインストールを実行します。
5.それが完了すると、Canon MF4350d プリンタを使用できる状態になっていることがわかります。

Canon Satera MF4350d プリンタードライバー (Windows 32-bit)

Canon Satera MF4350d プリンタードライバー (Windows 64-bit)

Canon MF4350d ドライバ Mac OS X

ドライバをインストールする前に、Canon MF4350d は下記のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • Mac OS Mojave 10.14
  • Mac OS High Sierra 10.13
  • Mac OS Sierra 10.12
  • Mac OS El-Capitan 10.11
  • Mac OS Yosemite 10.10
  • Mac OS Mavericks 10.9
  • Mac OS X 10.8.5
  • Mac OS X 10.7

MF4350d ドライバ ダウンロード/Mac OSのインストール手順

1.リンクをクリックします。自動的にダウンロードが開始されます。
2.ファイルはコンピュータのデスクトップに保存されます。
3.ファイルをダブルクリックして、ディスクイメージをマウントします。
4.マウントされているディスクイメージをダブルクリックします。
5.フォルダ内のインストーラファイルをダブルクリックします。自動的にインストールが開始されます。
6.それが完了すると、Canon MF4350d プリンタを使用できる状態になっていることがわかります。

Canon Satera MF4350d プリンタードライバー (Mac OS)

キヤノン Satera MF4270 ドライバーで利用可能なアップデート

申し訳ありませんが、canonpixus.comは、上記以外のOSに対応するMF4350d ドライバ/ソフトウェアは提供していません。Canon MF4350d のすべてのドライバとフルソフトウェアのダウンロードリンクはアクセス可能で、プラットフォームへのリンクが正しく機能するため、リンクが壊れている心配はありません。