P シリーズ

Canon P-640C ドライバ

Canon P-640C ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード キヤノン P-640C は、古いキヤノンカードプリンタソリューションですが、あなたはまだドライバを必要とする場合は、あなたのプリンタが再び動作するように、このページからダウンロードすることができます。 Canon P-640C ドライバのインストールプロセスは、ダウンロードが完了し、セットアップを開始する準備が整うと開始されます。ただし、インストールのステップバイステップは、Canon P-640Cのインストールに使用するプラットフォームまたはデバイスによって異なる場合があります。 また読む: Canon P-660C ドライバ Canon P-640C ドライバ Windows

P シリーズ

Canon P-660C ドライバ

Canon P-660C ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード 新しいキヤノン P-660C カラーカードプリンタは、テキストと一緒に高品質のフルカラーグラフィックスの複製を提供し、カットシートアプリケーションのためのオンデマンド印刷を提供します。Canon P-660C は、6 4 インチのワイドキヤノンバブルジェットインラインプリントヘッドを使用して 600 dpi 解像度まで、シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、ライトシアン、ライトマゼンタのそれぞれ1つを備えています。高速かつ経済的、キヤノン P-660C は、シングルパスでフルカラーの画像を作成します。1分で80フルカラーの名刺または最大35のフルカラーはがきが完成します。 Canon P-660C

P シリーズ

Canon P-660CII ドライバ

Canon P-660CII ドライバ/ソフトウェアWindowsおよびMac OS X用のダウンロード カラーカードプリンターは印刷に必要な量のインクを消費します、そして、インクリサイクルシステムをインストールすることによって、インクの無駄は最小にされます、そして、コストはモノクロかフルカラーかにかかわらず同じです。名刺は80枚/分、はがきは35枚/分の高速フルカラー印刷が可能です。また、専用コントローラーの採用により、名刺であれば最初の印刷までの時間は約8秒です。ビジネスチャンスに迅速に対応できる高性能。キヤノンP – 660CIIは600×600 dpiの高画質で、高精細に写真を再現することができます。ブラック、シアン、マゼンタ、イエローのインクに加えて、ライトシアン、ライトマゼンタの6色のインクで画質が向上します。専用のソフトウェアで誰でも簡単に名刺を作成できます。 Canon P-660CII専用のドライバとソフトウェア「Image Create II / Pro」を使うと、名刺の作成がさらに簡単になります。 PCに慣れていなくても、簡単に操作できます。デジタルカメラを使えば、セキュリティにも有効な顔写真付きの名刺を簡単に作成できます。このインターフェースは、イーサネット(10Base-T)、USB、IEEE1284などを備えており、企業ネットワークをサポートしています。カラーカードプリンタの導入により、社内の小ロット印刷を円滑かつ経済的に行うことができます。 Canon P-660CII ドライバのインストールプロセスは、ダウンロードが完了し、セットアップを開始する準備が整うと開始されます。ただし、インストールのステップバイステップは、Canon

P シリーズ